金沢 ワキ脱毛

妊娠中でもワキ脱毛は受けられる?

 

 

妊娠中でもワキ脱毛は受けられるのかというと、残念ながら受けられません。

 

中には、ワキ脱毛なら受けられるところもありますが、ほとんどの脱毛サロンでは、妊娠中のワキ脱毛はお断りしています。

 

妊娠中にワキ脱毛の施術を受けたからといって、胎児や母胎に悪影響があるわけではないのですが、出産を終えるまではムダ毛処理はしない方がよいのです。

 

妊娠中ワキ脱毛が受けられないのは、ホルモンバランスが崩れるからです。

 

毛の成長はホルモンバランスに強く影響を受けるので、妊娠中に脱毛しても、脱毛効果がしっかり得られない可能性が高くなります。

 

また、毛が濃くなる可能性もあるので、妊娠中のワキ脱毛は控えるのが無難です。

 

施術しても思うように脱毛効果が得られないとしたら無意味です。

 

妊娠中にワキ脱毛しても、胎児に深刻な影響が出るわけではないのですが、妊娠中は皮膚も敏感になっているので、脱毛しないに越したことはありません。

 

万が一、何かあったときのことを考えると、脱毛サロン側としても責任が取れません。そのため、妊婦は施術できないとルールを定めているのです。